★第1位★相場師朗の超短期トレードショットガン投資法

★第2位★ラジオNIKKEIでおなじみ相場師朗の株は技術だ、一生モノ!

★第3位★株は5日で利益を出せ!「5日株トレード法」

需給相場になる株は

需給相場(じゅきゅうそうば)とは、特に強い材料がないのに株価が大きく動く相場のことだ。

 

「この株、なんで騰がってるんやろ?」と思って調べてみても材料が見当たらない。

 

なのに何日も株価が上がり続ける。

 

こういう場合が需給相場だ。

 

ではどういう動きをする株が需給相場に発展して急騰するのか。

 

ストップ高狙いで株を探すために値上がり率ランキングを見ていると、それらしき銘柄はチラホラ見つかる。

 

材料がないのに騰がっている株や、弱い材料なのに急騰している株はたくさん見つかる。

 

こういう銘柄の場合は、急上昇した後、早い場合は5分後には売りが殺到して、しぼんでしまう場合が殆どだけど、需給相場に発展する場合とは?

ダマシ上げ?の5分足チャートの例
こちらは閑散銘柄の寄りつきに大きな買いが入ったが、買いが続かずにすぐにしぼんでしまったパターンだ。

 

こういう動きをする株は、毎日十個くらいはあるね。

 

ダマシ上げ?の5分足チャートの例
こちらの5分足チャートは、何か材料が出て騰がったのだが、その材料がたいしたことなかったので、だんだん買いの勢いがなくなってしぼんでしまったパターン。

 

こういう風に、たいていの場合は、買いが集まって急騰した後、売りがジワジワと増えて元の株価に戻る。

 



狼煙が上がってジワジワ騰がる

何にも材料がないのに急騰する「需給相場株」とは、どんな株か?これはなかなか難しいところだけれど、株価が何倍にもなった銘柄などは、途中から需給相場に発展して、ニュースもないのに大きく動いたりする。

 

というのも株価が上がりすぎると、どの辺が妥当な株価水準なのか、誰にも分からなくなってしまう。

 

そこで鍵を握っているのが、大口のトレーダーやデイトレーダー達の動向で、彼らが買いに入れば株価は大きく上がるし、彼らが売り始めると株価は大きく下がる。

 

こういう株は、買い注文累計と売り注文累計のバランスが急に変わって方向が変わる。

 

ストップ高目前まで騰がった後、ジワジワ株価が下がり、あるところから売りが殺到して、株価は真っ逆さまに大幅下落。

 

そのままストップ安になることもよくある。

 

要するに、材料がないのに急騰し、材料がないのに急落するわけだ。

 

ということで、需給相場株っていうのは、結局、仕手株ってことなんだろうね。

 

ということで今回は、2015年6月に、需給相場化した銘柄の株価を、追いかけてみることにする。

 

銘柄は、7625Gダイニングで、東京を中心に、イタリア料理・メキシコ料理・アジアエスニック料理・和食ダイニングなど多彩な店舗を展開している企業だ。

 

で、その最初の日の5分足チャートは、こんな感じだった。

 

需給相場株(仕手株?)の5分足チャート(初日)
これって実は、あまり期待できるような5分足チャートではないが、何か変

 

ということで買いつけてみたが、これが大当たりだった。

 


株式投資必勝法 人気ランキング

★第1位★相場師朗の超短期トレードショットガン投資法

★第2位★ラジオNIKKEIでおなじみ相場師朗の株は技術だ、一生モノ!

★第3位★株は5日で利益を出せ!「5日株トレード法」

★第4位★銘柄選びは不要!日経225で稼げ!FURAIBO225

★第5位★週末イチ時間でお宝銘柄!ワンWEEK副業投資プログラム

★第6位★デイトレで稼ぎたい!紫垣デイトレード塾

★第7位★日経225ミニ爆益トレードDVDダブルファントムトレード

このエントリーをはてなブックマークに追加
仮想通貨ならQUOINEX
ビットコイン
GMOコインで仮想通貨
GMOコイン
GMO証券で日経225先物
クリック証券日経225